GRKにYD-2Sのミッションケースを取り付け作業開始!


今日もラジコン天国下関に行きました。
YD-2SXは絶好調なので、特に今のところ積極的にいじるところはありません。

今日は、息子が上手になってきたと褒められていました^^


ということで、帰宅後は、GRKGS2(グローバル2)をいじります。
ついに密かな目標であったYD-2Sのミッションケースへの換装作業を行います。

ただ、思いつくままにやってますので、他に良い方法があるとは思いますが。


取り合えず、シャーシに穴を開ける位置は、YD-2Sのミッションケースの穴位置を記した紙をシャーシの上に置いて、その紙の上からドリルで穴を開けようと考えました。

ラクに効率よく出来ないかとミッションケースをコピー機に入れて取ってみましたが、穴位置がわかりません(笑)


次に考えたのは、手書きよりもキッチリ図を書けそうだったので、エクセルでつくろうと思いました。
まずは、エクセルの列、行を0.5mmでファイルをつくってみたところ、小さすぎてよく見えませんでした(笑) 表示を400倍に拡大したりしたのですが、パッ!と出来なかったので早々にヤメ。




結局手書きです!(笑)



ちゃんと縦線横線が90°になっているのか、少々不安(^^ゞ
余談ですが、そういえば方眼紙というものがありましたね。
その響き懐かしい(笑)




だいたいOKのようです。



これをミッションの予定位置にペタッ♪



ドリルを入れる前に、キリ?でドリルの固定穴をつくろうと思っていましたが、キリの先端が欠けて使用できませんいました・・・
キリで穴が開くのかもわかりませんが(笑)


何か他に刺すモノがないかと探していたら、息子が「自分はこれを使っている」と部屋から↓を持ってきました。

このドリルの歯の先で小さい穴を開けることが出来るようです^^ 



↓はホームセンターで買っておいたドリルの歯。
「3.0mmで良かったよな」と思いながら、お店で歯を見ると何だかネジ径より大きく感じたので、勘で2.5mmも買っておきました。

結局3.0mmでOKでした(^_^;)
せっかくあるので、一応、3段階で穴を開け。



順調に穴を開けることが出来ましたが、やはりミッションケースの前側の2つ穴が、シャーシ既存の穴と被るので繋がるような感じになりました。
まあ、問題ないでしょう。

要所要所で息子がけっこう役に立ちます^^


皿ネジの皿をシャーシに隠す用の穴拡大にはアマゾンで↓を買いました。
思ったより時間かかりますが、まぁ出来ます。



また明日にでも、もうちょっとキレイにネジの皿が収まるように削ろうと思います。


だいたいまっすぐ付いていると思います。
テキトウにやったわりには、うまくいっています(笑)

分かっている問題としては、標準のスパーサイズではシャーシに当たってしまうため、シャーシに穴を開けるか、 ミッションケースをスペーサーで上げるか、もしくは小さいスパーを選択するかですね。 

他に何か問題が出るかもしれませんが、大したことなないような・・・その都度対応します^^



楽しくなってきました!\(^o^)/
大丈夫そうなので、YD-2S用のミッションのギア類・デフを買ってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。