Reve Dのボディ第一弾は、180SX

昨日、ReveDのYoutube Liveで、初の販売となるボディの発表がありました。

夕食を食べながら、約20前にスタンバイ(笑)
すでに7人が待機されていました^^



タカヒロさんが、ボディを出した瞬間・・・

うわっ! メチャクチャ カッコいい!と衝撃を感じました。

アディクション製ということで,
もはやボディメーカーの頂点は、アディクションだと確立したようにも受けました。


気になるトレッドは、フロント198mm、リア196mmということでちょっと狭いと思ったんですが、ホイールベースとの比率により決定し、リアル感を追求したとのことです。

現状、GTRとハチロクも同じボディサイズですし、確かにボディサイズによってホイールベースなども柔軟に変えられると雰囲気が出て面白そうです。
以前、アディクションが目指していたものと一致しますね^^



↓ReveDのFacebookページより
 なぜかホームページよりやタカヒロさんのブログより画像が充実(笑)



白?

やっぱカッコいいヾ(≧▽≦)ノ

これは買っちゃいそうです(^^ゞ



私のMC-1は、ReveDカラーのサムライFCと決めていましたが、早くも変更の予感。



180SXの発表のYoutubeは↓です。
その他にリアナックルの紹介などもありました♬


ReveD、今後もボディを開発していくということで、
ボディ選びの楽しみもメッチャ増えそうです♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です