GRK用にNEWボディを製作します^^

途端にGRKを動かしたくなってきた衝動。

ボディを製作しようと思い立ちました^^


YD-2SXはいつでも追走を楽しめるように安定を求めていきますが、
2号機であるGRKGS2は、すでにYD-2Sのミッションケースが付くなど実験車両。


何のボディを載せるかというと・・・・


元気良く走るクルマのイメージとして

AE86をチョイスしました~♪







当初
①固いボディのヨコモ製
②シブい草レース風2ドアレビン
というのを希望していましたが、

ヨコモ製は、コテコテ風の2ドアレビンしかなかったので、林渡3ドアレビンを購入しました(^^ゞ



白色に塗ろうとタミヤ缶買いました。
白→ 裏打ちシルバー →裏打ちブラック
の予定で買いましたが、何やら値段の高いシルバー(サテンシルバーアルマイト:1,000円)を買ってしまいました(゚Д゚;)




レジで「換えて下さい」と言えませんでした・・・
情けないので・・・orz



特に急いで作業すると、マスキング作業とか面倒くさく感じるので、

のんびりと「楽しいなぁ♪」と自分に言い聞かせながら、コツコツとして作業していくこととします
(^^ゞ






コテコテ(特にボンネット)の日比野レビン↓



ストリート風の面影の残る林レビン↓






ラジコンは楽しく一歩ずつ前進しているのですが、




実車のほうは、というと

埃まみれのハチロク。
もう車検が切れているはずです・・・




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です