ヨコモのNEWサススプリングの感想。

お昼は、お花見BBQ。

からの

夕方からワクワクしながらラジコン天国下関へ!

この写真は使いまわし(笑)



今日は、新しいサススプリングで走れる日なのです^^



ヨコモさん曰く

RWDドリフト用 新世代スプリング


さっそく装着して走らせてみました。

ラインナップは↓のうち


ホームコースがアスファルトなので、購入したのは、
フロント用 D-177FA
リア用 D-178RA フォワードタイプ(加速重視)
リア用 D-179RA  サイドグリップタイプ(コントロール重視)

の3つ。

※ちなみにダンパーはタミヤのTRFにオーバードーズのピストン(フロント2穴・リア3穴)、オーバードーズのオイル15番を使用しています。



スプリングを入れ替えました。
フロントに D-177FA (カーペットアスファルト用)



リアには、まず加速重視のフォワードタイプを。
D-178RA カーペット・アスファルト用


交換後、前後車高に合わせてプリロードを調整。


日曜日の今日はけっこう走りに来られている方が多く、上手な方に交じって連ドリ状態。
※お友達の写真は、遠慮して撮っていません(^^ゞ


従来のヨコモのグリーン・ピンク不等長に比べ、ちょっとピーキーさを感じました。煮詰めれば速く走れるのかもしれません。



そしてリアをサイドグリップタイプへ交換。
D-179RA  アスファルト用





おお!
確かにフォワードタイプより安定感を感じます。





加速重視のフォワードタイプで煮詰めていないので何とも言えませんが、コースの路面がハイスピードなので、もともと速さを求め加速重視のスプリングを考えていましたが、案外、連ドリなどを考えるとコントロール重視のサイドグリップタイプもアリだと感じました。



サススプリングが定番のグリーン・ピンクで落ち着いていた最近、あまりスプリングを考えることはなかったので、 今後は、リアのこの2種のタイプを入れ替えながら試していこうと思います。


今でもけっこうマシン的にはイイ感じと思うのですが(自己満足(;^ω^))、コツコツと前進を積み重ねるのみです^^



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。