フタバの新アンプMC970CRを装着♪

昨日購入し、さっそくフタバの新アンプ、MC970CRを装着しました。
リアディフューザー上にアンプ本体を載せました。

 

↓のRC-ARTのデッキプレート(ブラック)を購入し、本来は既存のディフューザーを外して装着する商品ですが、大きい方のプレートだけを使ってディフューザーの上に。


スチール製でリアに重量を積みたい方にはちょうど良いかもです。
軽いのが良い方は他社の軽い材質(FRPか何か)のものがあるようです。
(すみません調べてません・・・)

 

 

アンプとプロポの連携ですが、
ぶっちゃけ、店長に丸任せでした(笑)
なんだか初めてだと少々手こずりそうです(^_^;)

プロポでアンプ設定を変更できるのはメチャ楽です。
これで走行中でもちょっと車を停めてセッティングできます^^



7PXのためにあるアンプと言っても過言ではないかもしれません。

 

セッティングの項目↓
7PXだとより細かくセッティング出来ます。

 

今日は雨が降っていたので、タイヤを変えて息子と屋内コースを走行。
常連さんも来られていて、親子ともども鍛えて頂きました^^

足回りのセットがイマイチですが、
モーター、アンプ絶好調でした^^

ただ、相変わらず、自分自身の腕だけが後れをとっています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。