GRKK3 トーコントロールプレート装着!

今週の着弾は、

GRK3用のトーコントロールプレートとGRK用のギアデフセットです。

今回は、トーコントロールプレートについてです。


そもそもなぜこの商品を買ってみたかというと、私はGRK4のリヤダンパーステーをつけているのですが、このダンパーステーはAアーム用で、通常のアッパーアームの取り付けが出来ないのです。


これです↓ 通常アッパーアムのピロボールを取り付ける穴は、ピンを入れる穴で小径となっていて、3mmネジが入りません。


なので↓のように、デフケースにピロボールを付け、アッパーアームを取り付けていました。

作業性は悪いうえセッティングの幅が少なかったり、スパーを小径化したりと、けっこうデメリットはありましたが、幸い走りはけっこう良かったです^^



しかし、SHIBATAのオンラインショップを眺めていると、GRK3用のトーコントロールアームという商品がって、Aアームじゃなくても使えそうな気がしました。


この商品の取説。


もしうまくいかなくても何かに使えそうなパーツだし、そしてショップの在庫も少ないみたいだし、取りあえず注文してみました♫



こんな感じです。



装着後。
 ※すみません、画像の角度が分かりにくいですね(^_^;)


内側のピロボールの位置も簡単に3段階で変えることができますし、作業性が良くセッティングの幅が広がりました。

しかもスパーを小径化していましたが、84枚も付けられるスペースが出来ました。

勘で買ってみましたが、これは良かった\(^o^)/


これで、Aアームじゃなくても、GRK4のダンパーステーが使いやすくなります♫


あとは、明日、走ってみてどうかということで(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。