モーターにクーリングファンを装着♪

ちょくちょく走らせに行くのですが、いつも1時間くらいで帰るので、あまり休まず連続走行をやっちゃっています。

 

夏の猛暑は終わりましたが、まだ気温も高く、
モーターはかなり熱くなります。
サーボもかなり熱いです(^_^;)

 

運転技術は低いのですが(/o\)、物欲の高い私は、ついつい何かを付けたくなるということもあって、クーリングファンを付けてみました。

 

モーター専用ということと、ちょっとカッコよくて値段が高くて効きそうということで、レーシングパフォーマー(ヨコモ)のファンを購入。

どこのメーカーが良いのか知らないので、とりあえずヨコモで間違いは無いだろうということで・・・ブランドのメリット^^

ハイパークーリングファン↓

 

取り付ける当たっては、
イーグル模型のSP モーターラジエーター V2 (エンドベル冷却タイプ)を購入し、ファンを外して土台を利用します。

 

色は9色ある中からブラックをチョイス。
金額が安いだけあって、このイーグルのファンはちょっと力不足のようです(^_^;)  よって私が使うのは土台だけ・・・

 

設置した様子。

 

アッパーデッキの上に配線(2本の細い黒色のやつ)を通しましたが、それを受信機の4番目に挿入しました。

 

ジャーン!
ちょっとファンネル形状というのがカッコいい。

黒色でさりげなく。シブい車体を目指しています。

さらに見栄えの良い後付けのファンネルもあるけど、まぁ、今回はこれで満足しそうです^^
逆に別に買わなくてよいぶん、安くついたかも。

カッコよいファンネル↓

 

お金はジャブを打たれるように地味に財布を削られていきますが、
マシンをどんどん気に入っていきます^^

 

ファンを作動させモーターの横に手をやるとけっこう涼しいので、これは効きそうです^^

次回の走行が楽しみ~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です