足回り以外も試行錯誤中。

今日は軽く雪がチラついていました。
けっこう防寒したつもりでしたが、極寒でした。

常連さんはほとんど来られず、知らない方が何人か走らせに来ておられました。

今日は、足回りについてはダンパーの取り付け角度を試すくらいで、アンプ設定やらピニオンギアの歯数変更など試してみました。

今一度DX-1のアンプ設定を考え直します。

モーターに関する英単語を調べたり(笑)→マブチモーターホームページ

 

私のモーターは、DX1R10.5ですので
Gear ratio(ギア比) 10~11となっています。

Boost/Turbo 0/24 の記載は 意味が分かりません(笑)
進角のことでしょうけど、この情報をアンプ設定でどのように活かすものなのか???
誰かに聞いてみます(^_^;)

取り合えずブーストを2,000rpmから45,000rpmまで進角35、
ターボは2000rpm以上でフルスロットル時に進角10ほどで設定。

推奨設定の「Boost/Turbo 0/24」の意味が分かればまた違うのですが・・・
もしかして、ブースト0,ターボ24を設定しなさいということ???

ギア比については、奮発したプロポ7PXですので、プロポ内で計算してくれます^^

YD-2の2次減速比は取扱説明書によると2.6となっています。

今日は、20T、22T、26Tを試してみました。
引き続きいろいろな歯数のピニオンを試してみたいと思います。

まぁ~、しかし現状けっこう神経使うマシンです。

コースで立ち位置を変えてよく車の角度を確認すればまぁまぁ走れるのですが、ちょっと見えないところになるとスピンしがちです・・・腕のせいもあるんですが(^_^;)、もうちょっと車が安定すれば状況は変わりそうなのです・・・

 

この位置に立てば、イイ感じで奥の立ち上がりから手前のコーナー抜けてインフィールドに入り、インフィールド奥に突っ込んでいけるのですが、

それ以降、立ちあがりまではガチャガチャですね(笑)

ちょっとミスると修正が難しい感じです。

マシンも私も精進精進(;^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です