モーターの位置を前側に変えてみました。


今まで「リア荷重」を考えて、当然のようにモーターを一番後ろにセットしていましたが、友達が「位置を変えてみるのも面白いよ」と言われていたので、ちょっと試してみようと思いました。


↓現状


今のところ、まぁまぁ良い感じで落ち着いて、どこに手を付けて良いのか分からないし・・・


お金かからないし、いろいろ試すべし。

ということで、
極端なほうが変化が分かりやすいので、最も前側の位置へセット。


バッテリー位置は横置きの3段階のうち、もともと真ん中にセットしています。



いざ、コースIN!




お、走りはなかなか良い感じ。
コントロールしやすくなった感じです。




しばらくモーターはこの位置で様子を見ようと思います。


今まで、「あれっ!?」っていう予期せぬスピンを時折していましたが、それが減った気がしますし、壁際に沿って直ドリするのもしやすくなったように思います。



アンプをリアショックタワーの後ろに置いているし、タイヤを設置させるためのリア荷重はもう十分足りているのかな???


だとすると、今度はバッテリーも前側ずらして試してみようと思います。
振りっ返しなどをクイックになるかもしれません。


わからんけど(;^ω^)



寝る前に・・・

バッテリー位置を変更。


嫌な予感を感じながらも、
走らせるのが楽しみです^^





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。