フロント周りをゴソゴソ🔧

ステアリングストッパーを購入しました。

今まで適当なネジとスペーサーなどでストッパーとしてつけていましたが、キチンとしておこうと思って(^^ゞ


ヨコモ製。


私のGRKは、5mmのほうでちょうど良さそうでした。
あとで4mmのほうも試してみます^^



ちなみにReveDのストッパーも持っていまして、YD-2系ならジャストフィットしますが、GRKのナックル形状には長すぎてホイールに干渉してしまいます。


うん、ばっちりです^^



あと、常々フロントサスの動きがでないな~
と思っていましたが、


走っているコースがアスファルトで、グリップ強いので過度にロールしなくても良いかなと思っていたことと、ボチボチ走るのでまぁ良いかと思って放置していました。




試しにボールキャップを今付けているものより、ちょっと長めのものに交換してみました。


シャーシに取り付けると、ダンパーの動きが軽やかに柔らかい反発がでました。

ほほう・・・バネにプリロードをかけ過ぎるよりも、ボールエンドキャップを長くしたぶんプリロードを緩めることで柔らかい動きが出るようになったのかな・・・(わかりませんが)



もうちょっと長くしようと思って、ボールエンドキャップへのネジの入れ込みを浅くして長くしました。


まぁまぁのところで調整出来たように思います。
バウンドとリバウンドでサスの戻る位置がちょっと違うので、そこは今度合わせていきたいところです(^^ゞ


また週末までにちょっと見直そうと考えていますが、これが走りにプラスになってくれれば良いな~と願うばかりです^^

早く走りた~~い♫


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です