なんだかGRKを復活させたくなってきました^^

GRK4やカミカゼコンバージョンの話題を聞いていると、何だかGRKを走らせたくなってきました(^^ゞ


モーターを横置きしたい私は、カミカゼコンバージョンがメチャ欲しいのですが、先立つものがありません。

ほんとかどうか知りませんが、スチール製のギアを使用しているので、シャリシャリ!というような音が出て、モーター音に加えて、またイイ感じの音が出るらしいです。


カミカゼファクトリーさんのHPより↓


欲しい!


けど買えない・・・


ということで、

私のGRKGS2(YD-2SXギアボックス仕様)を復活させようかと思います。



課題のフロント周りをゴソゴソ・・・

以前、YD-2Sのナックルをつけたのですが、どうもしっくりきません・・・


GRKってなかなかフロントの足がビシッ!と決まらない感じがしますが、それはそれで何時間も試行錯誤する作業はけっこう楽しいです(笑)



とりあえずGRK純正ナックルに戻そうと思って探してみるも、

どうやら紛失・・・


GRK3のアルミナックル欲しいなぁ。
ベアリングが納まる本体の肉厚が薄いために、タイロッドが干渉しづらく、ステアリング切角が増すらしいです。


GRK4が発売されるとNEWナックルが出るしちょっと悩み中。


GRK、今このような感じです↓

サーボを真ん中に置きたい気分です。
最近のマシンように縦置きに出来れば良いのですが^^
見た目が(笑)




もはや実験車両ですが、奇跡的にハマってメチャクチャ走る車ができればよいなと期待しています(笑)


しかし
アンプ(ESC)とモーターが無いので、それも何とか手に入れないといけません。
イイもの買っておかないと、買い替える羽目になるのは分かってます(^^ゞ

初期出費は重みますが・・・


まぁ、逆にアンプとモーターを良いものを選ぶと楽しさ倍増!って感じではあります。


特にアンプの価格が手強いですが、最近のハイエンドアンプは容量が160アンペアになってかなりパワフルにモーターを回せるとのことです。

実際、私のYD-2SXのほうでは、使用しているフタバのプロポ7PXでアンプの設定が可能ということで、フタバのMC970CRを購入しましたが、以前使っていたG-FORCEの90アンペアのものとは、同じブースト設定にしても全く出力が異なりビックリしました。


私のなかでは、違うアンプを購入して他のフィーリングを感じたい気持ちがスゴクありますが、便利なのでこのフタバ製が本命になります。
プロポが7PXの方は、おススメです。アキュヴァンスと共同開発。
MC970CR


ホビーウィングも使用している友人から、かなり良いと聞いています。

XeRUN XR10 PRO 160A

あとは、ヨコモの新製品、
Racing Performer RPX-II DRIFT SPEC
これも使用している友人をみると、これまたメチャ良いみたいです^^

まだまだ他社のアンプも良いものがあるとは思いますが、私の気になるトップ3ということで。


なぜかブログを書きながら、「ナックルが欲しい」の話が「アンプが欲しい」となってしまいました(笑)


物を買う時、選ぶ時間がまた楽しいですよね♬

コツコツとメカを買い揃えて、GRKを復活させま~す♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。