YD-2SX 試しにTRFダンパー装着♪

YD-2SXにメカをのセッティング中。

サーボ、ステアリングなどを、先輩が面倒を見て下さっています(^^ゞ
いつも何時間もすみませんという感じで・・・

細かいところはよく分からないので、ホント助かります。

一人だったら THE END ・・・
答えが出るまでかなり時間を費やしてしまうところです。

ホームコースの仲間がいるということは、楽しいしありがたいです^^

現状、サスペンションの状況はフロントが柔らかく、リアが固い感じになっています。YD-2はリア周りが重いのに加え、使用しているボディが重いので、リアを固めにしないと沈んだまま戻ってこない感じです。

もっと柔らかくしなやかなリアサスにしたい。

 

と言いつつも、それなりに走っちゃうのがYD-2Sの凄いところなんですが(笑)

 

 

帰ってダンパーを組み直し、いろいろバネを入れ替えてみます。

 

う~~~ん あまり状況は変わらず(^-^;

 

試しに、GRKで使用していたTRFダンパーに入れ替えてみました。

バネの組み合わせはGRKの時にセットしていたモノをそのままに、良さげな穴位置をいろいろ探ります。

 

結果、TRFの方がよい感触^^
入れているピストン・オイルなどはOVERDOSEですが、やっぱりこれらが良い(自分にあっている)というのもあるのかもしれません。
オーバードーズを使用した時のブログ→ブログ

また、通っているラジコン天国下関のお店にも、ダンパー関係はTRFのパーツのほうが充実して置いてあるので、いろいろ試しやすいというメリットもあります。

本来、ヨコモのダンパーもかなり良いらしいですけど、TRFで試行錯誤してきたぶん、私はTRFの方がなんとなく馴染んでいてよさそうです^^

 

各アームの穴位置などもいろいろ試してみます。

フルでステアリングを切った時に、タイヤがロアアームに干渉したので、削ってもらったりしましたが、結局、ショートロアアームを購入して装着したりしています。

本来、一気にいろいろやると、何がどのように影響を与えているかわからないのであまり良くないのですが、最初はもう一気に落ち着くまでガンガンやっちゃいます^^

 

取り合えず、今日は一段落したので、明日の試走が楽しみです。
自信をもって走れるまで、まだしばらく時間かかりそうです(^^ゞ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。