ReveDフロントコンバへ変身!

ネットで予約しておいた、Reve Dのフロントコンバが着弾。

ちょっと走りに行く予定でしたが、野暮用が入ったこともあったので家で作業することにしました。

最近、家にいることが多くて、パソコン作業しながらついついポチってしまうのです・・・

ラジコン天国さま、お店で買わずにすみません。
ホームコースの応援のためにも、お店で買いたい意識はあるのですが・・・


今日、小物を買いにちょっとお店に寄った時に、友達が店内で
「フロントコンバ買わないんですか?」

と聞かれたので、
「買ってないと」ウソをついてしまいました・・・

「通販で買った」とか言えないし・・・

今度、正直にお話しします m(__)m




フロントコンバ、一次ロットは完売のようです。



お店に小物を買いに行ったのは、ターンバックルでした(^^ゞ


ヨコモ ランスフォード 30mm チタン製 ターンバックル 2本入 ZC-TB30B



YD-2SX現状、現状、これと言ってまったく問題のないフロント周りですが、興味があって交換です(^^ゞ



写真が明るくなり過ぎましたが、交換後。




アッパーアームが片持ち支持ということで、このような構造です。
左側のアッパーアームをリア側から写しています。

前側先端は6角ナットで止まっています。


前側からみたところ。
ダンパーステーに固定されていません。

定価8,600円は安くはないですが、ダンパーステーとアッパーアームがセットなのでこれくらいの値段は仕方ないですね(^^ゞ

でも、これらの各部品は単品でも販売されているので、トラブった時には安心です。



在庫箱に入ることになった、SXのフロント周り。
いつかの3号機にはまた活躍してもらいます^^

今回、ダンパーステーがドライカーボン製などということで、確かに軽くなりました。
これが走りにどれくらい影響するのか、私レベルで感じられるのか楽しみです。


ラジコン課金に精を出していますが、友達の樹脂シャーシ・樹脂足・ノーブーストの方々と同じような走りをしており、完全に自己満となっています(笑)


せっかく、開発を重ねてリリースされたアフターパーツなので、しっかりと活かして、1歩前に出られるように精進して参ります。




明日の準備完了!


天気予報、午後から大丈夫みたい!(^^)!

明日こそ、走りに行きます♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です