GRK 切れ角アップならず(/o\)

近頃、お金と時間が不足して、思うように動けておりません(笑)

ブログの更新もままなりません。(ネタがないですしw)

まぁ、たまには家で作業でもしようかと。

もっとバキッと切れるフロントの切れ角が出来ないか思考錯誤しようと夜な夜な作業開始。


試しにYD-2SXのフロントナックルをつけてみると、バキッと切れました

が・・・

ナックルのステアリングアームの取り付け位置の高さが合わず、スライドラックのワイパーの動きがシブくて使えませんでした。 実に惜しい。

切れ角的には満足だったんですが。


結局、5時間くらいゴソゴソしてましたが、全く納得のいかない状況に(^_^;) 

さらに1時間ゴソゴソするも、全く良いことなく・・・


GRK3用のアルミナックルを投入したくなりました。
ナックルの小型化や穴位置も違うのです。
詳細はコチラTEAM 31 WORKS ナックルおじさんのブログ

ナックルを入手するまで、いったんメカをYD-2SXに戻そうかな(^^ゞ


ラジコンってお金かかりますね~~~(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。