GRK GS2 フロントセッティング中(汗)

先日、取り合えず落ち着いたなというフロント周りの足が出来たところでした。
こんな感じで↓

 

切れ角はOKなのですが、前から課題なのですが、どうにもフロントサスを固くしないとダンパーが戻りませんし、リバンプというのですかね?フロントシャーシを持ち上げた時(加速した時)に1Gの状態にも戻りません。

柔らかい足をつくりたいのですが、ほんとこれが課題です(^_^;)

 

ダンパーはタミヤのTRF。
バネをいろいろ試したり、試行錯誤中。

バネを抜いてダンパーだけにするとリバンプするのですが、柔らかいバネを入れるとシャーシを支え切れないという(^_^;)

 

やけくそで50番のオイルを入れてみたり(笑)

ダンパーの全長を変えるものなのかどうなのか・・・

GRKってバンプした時に、フロントタイヤが変な方向に向きがちな気がしますし、
固めの方が良いのかなと思ったり・・・

まぁ、取り合えずこれで走ってみようと思います。

 

で、作業は終わりにするつもりでしたが、先日フロントの切れ角を確保した際、フルカウンター時にタイヤがバネに僅かですが当たっていたので修正しようと試み始めました。

が、

もうドツボ(笑)

 

3時間あれこれしましたが、状況は悪化・・・

 

もう、焦って元に戻しました。
ふぅ~、落ち着く~

 

元の状態に戻れるようにしておくって大切ですね~
撮っていた写真を見ながら復旧することが出来ました^^

 

ちなみにこんな感じで落ち着いています。
ロアアームは2mm延長。
ステアリングラックからのシャフトは4mm延長。

理屈とか知らずに、自分なりに時間だけかけてやっていますので、
うまい人のセッティングをよく見ていこうと思います^^

ラジ天のコースで走らせるのが楽しみです~^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。