GRKのサスマウント、ヤフオク着弾~

ヤフオクで落札したサスマウントが届きました。
迅速な発送ありがたいです^^

個人的には、サスマウントはアルミ製を使いたいところ。
サスマウントのシャーシ取り付けの穴位置が、GRKとYD-2系で共通だったら良いのになぁと思います^^


今日も1時間ばかり作業しました^^
このGRKシャーシは4号機と名付けることにします(笑)

GRKのサスピンは2.5mm。
在庫箱からシムを探し、作業に移ります。

ロアアーム、フロントは樹脂製が手持ちにありましたが、リアは見つかりませんでした。
(ボソッと、息子が破壊したと言ってます・・・)

リアは、3mmのサスピンに変えてYD-2用を使いたいと考えています。


フロントロアアーム取り付け。



適当なシムが足りなかったので、ゴムブッシュを入れてごまかしてます(^^ゞ

今日の作業はここまで。



ヤフオクでHRCのスライドラックを5,500円で入札を入れてましたが、
帰宅して確認してみると、落札出来ていませんでした。

素直にGRKエボのスライドラックを考えておこう。

と、思い・・・ながら・・


1号機の神風GRKにHRCのラック&ポストを投入して、それで余ったGRK3ラックを4号機に移植する方が正しいのか?
などと考えだしました(^^ゞ


あ!肝心のラック、「在庫なし」になってる・・・

スライドラックですが、
HRCとGRKエボ、どちらの製品が良いのかわかりませんね(^▽^;)
どちらもかなりこだわってる会社ですし。


財布のヒモを固くしているつもりが、出費がひどい今日この頃です。

余ったパーツでマシンを作ろうとすると、単品パーツを揃えていくのに、想定外にお金がかかりますね(笑)



さて、楽しいことを考えながら寝るとしよう♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です