結局、アルミのフロントロアアームも装着してイイ感じに\(^o^)/

先日、フロントの足回り、アッパーアーム・ナックルをヨコモのアルミ製に変えたところでした。
その時のブログ

同時にサスマウントやダンパーの取り付け位置など全般的に変え、1回だけですがコースを試走。

「悪くはないけど、煮詰める必要があるなぁ~」
という感じでした。



帰り際に、
「結局、そのうち変えるのでしょ?、だったら今買っちゃいな♡」

っていう思考になってしまい、アルミのロアアームを買っちゃいました(^^ゞ



ホームコースのラジコン天国下関は、そこそこ何でも売っているので、勢いで買っちゃえるところが良いところです(笑)




帰ってさっそくロアアームを交換!



タイヤがロアアームに当たらなくなったので、切れ角ストッパーをイモネジに変えることが出来ました。



切れ角は今まででMAXになりました。もうじゅうぶんです(笑)




翌日コースIN!



もうね、バッチリでした。


安定感、操作性アップ!

ダンパーの穴位置やプリロードなども同時に変更したので、何がどのように影響したのかは分かりませんが(;^ω^) 

結果的にイイ感じで収まっていました。

おまけに今までだったらスピン!っていうところで、切れ角アップしたので何とか踏みとどまってくれます。これはロアアームのおかげ^^買ってよかった。


日が落ち始めた頃には一人になりましたが、居残り練習&思考錯誤です。

バネをゴソゴソ交換して試しました。ホームコースはハイグリップアスファルトなのですが、今のところフロントはヨコモのダイレクトタイプオールラウンド用、リアはフォワードタイプオールラウンド用で落ち着いています。

フロント:ヨコモD-177FA

リア:ヨコモD-178RA


調子が良いので、しばらく走りに専念できそうです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。