昔の私も、やはりやらかしていた、、、

今週は激務。

コロナ禍でもいろいろ動き出したので、出ごとがハンパありません。

年々忙しくなるんですよ。

ゆったりとラジドリしたいのです^_^

さて、

今夜出ごとから帰ってきて、

神風GRKのリアアッパーアームのことを考えていたら

ふと、「アッパーアームマウントをプレートの下に付ければ良いのでは?」と思いつきました。

こうなってしまっているのを↓

こう↓

プレートの下にアッパーアームマウント↓

なんで昨日気づかなかったのだろう、、、

ただ、プレートがモーターに当たってプレートが収まりません。

不本意ですが、モーターを前に倒すしかないと思ってスパーを外し、その後にスパーホルダーを外そうと思った瞬間に嫌な予感がしました。

スパーホルダーのロックネジを舐めていたのです。

期待を裏切らない昔の私、、、

仕方なく、シャフトを緩め

スペースをつくってモーターマウントを緩め、モーターマウントを前側へ少し倒しました。

完成。

ちょっとモーターとプレートの隙間に余裕がありすぎ、前側に倒しすぎた感じです。

しかしアッパーアームは本来のように、セッティングの幅を広げることが出来ました。

次回、走るのが楽しみです^_^

そんなこんなしてたら夜2時過ぎてしまった(汗)

寝ます、お休みなさい〜zzz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。