慣れない「はんだ」作業

夜、ちょっと時間が出来たので、小月ベースの体験用マシンの制作作業。

基本的に余りパーツで組んでいくつもりですが、アンプは余ってないので安価なアンプを新調しました。

ハンダ付け、今まではラジコン天国下関の店長さんに作業をお願いしていましたが、コロナで休店中なので、自分でチャレンジします。

今、手元にあるモーターはアブソルートで、これまた接合部が逆向きなので付け替えないといけません。

改めて店長のハンダ付けは、キレイだと見直します^_^

少々、やらかしました(汗)

せっかくのアブソルート・・・

見るだけでストレスが溜まります(汗)

やりなおそうかな・・・

はんだ付け、もうちょっとやり方を学んで作業に慣れていくしかないですね。

マシンのほうはカタチになってきました。

もう少しです。

細々と足りないモノもあるのですが、今月は勢いでカッティングステッカーマシンを注文してしまいお金が尽きたので来月になりそうです。

勢いで買物する時はだいたい夜なのですが、なんだか夜はひとりの世界に入って勢いが増します(笑)

仕事でも夜なべしてつくった資料は、良く出来ているか、完全に自己中となっているか、けっこう諸刃の剣のように感じます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

MC-1の復旧作業。

次の記事

アンプ修理終了♫