TRFダンパーをGRKへ。

今日は土曜日ですが、雨が降っていて走りに行けません・・・


最近はGRK(左)ばかり使っていますが、YD-2SXも動かしたい今日この頃。
もし1台不調だったとしても、もう一台あると余裕がでます(^^ゞ

いじくりまわすので、好不調の波が激しくて・・・


SXは室内用にと思っていましたが、なかなか室内を走らせる機会がありませんし(笑)

個人的にヨコモのダンパーよりTRFのほうが何だかしっくりくるので、SXにつけているTRFダンパーを、只今一軍のGRKに移植。


とりあえず分解・洗浄。


屋外を走っているとはいえ、ピストンがハンパなく汚れていました・・・


良いのか悪いのか知りませんが、パーツクリーナーに浸して洗浄。


これを使ってみます↓



エア抜きの間、ReveDから発売されたチタン製のネジを装着。
贅沢~(^^ゞ

チタンのネジを初めて使いましたが、チタンってマグネットにつかないんですね。スチールのほうがドライバーにくっついて作業はしやすいですが、チタンは確かに軽いです。

たぶん性能とか関係ないと思いますが(笑)
愛車心向上↑ということで^

全部のネジをチタンに変えたらけっこう軽くなりそうです。


ということで
明日、ちょっと走りに行ってきます♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

バッテリー1本で退散!

次の記事

YD-2SXも復活♫