GS2シェイクダウン2

2週間前にGRKGS2(グローバルスタンダード2)をシェイクダウンでバッテリー1本分走ってからというものの、

なかなか忙しくて・・・

雨が降ったり・・・

暑すぎたり・・・


と、なかなか走らせることが出来ませんでしたが、久しぶりにラジコン天国下関へ行って参りました。

今日もバッテリー1本分(笑)


ここ2週間の間には、10時間ちかくスライドラックからタイロッドへの突き出し長をあれこれ模索してました(笑)


納得の切れ角。


ちょっと気になるトーアウト・・・
これがどうなるか・・・



いざ、コースIN!



多少、走りに気になるところはありますが、
基本的にメッチャ気持ちが良く走れました。


今までYD-2をメインに使ってましたが、角度をつけた走りをここまでやり易かったことは無いように感じました。
※動画が無いのでわからなくてすみません(^_^;)



あとは、連ドリした時にしっかりとみんなについていけるかどうか(^^ゞ

私は、速度が多少遅くても角度をつけた走らせ方を目指しているので、何とかついていければと思っています。


気になるところ
●大きなコーナーで長いドリフトをすると時にカクカクした動きになりがち
●最終コーナーの立ち上がりで、グリップで加速しながら立ち上がるとアンダー傾向


今後手をつけたいこと
〇アンプセッティング
〇RX1モーター タイプTからタイプRへチェンジ 
〇足回りゴソゴソ




それはそうと
GRK4が予約開始となったようです。

気軽に変えるお値段ではありませんが、そのぶん所有する喜びは高そうです^^

モーター横置き派の私としては、これで横置きだったらかなりシビれる感じですが、そこがメーカーのこだわりでもあるし、性能的にもじゅうぶんな設置で考えられているということでしょう。

とりあえず、私は、
GS2にどのパーツが流用できるかワクワク。

流用できれば、発売の商品はアルミ製になったようですが、まずダンパーステーが欲しいです^^

ラジコンマガジンさんの静岡ホビーショーの記事よりGRK4



GRK4がRWDのスタンダードの一角になることを祈念しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。