神風GRK、出動準備完了~!

しばらく神風GRKに手間を取っていました。
その間、YD-2SXが適当でもそこそこ走ってくれるので、SXが1軍に昇格したところです(笑)


安定のゴキゲンSX♫



さて、ベベルギアの破損をきっかけに、足回りもいじりたおし時間かかりまくりの神風GRK。

フロント周り・アッカーマンの調整などメチャ時間がかかりました。
当初、SHIBATAのワークスドライバーのセッティングシートを参考にしましたが、フロント・リヤのホイールベースをボディに合わせるためにアッパーアームもロアアームも前後方向に移動させたので、結局、全然違うセットになりました。

標準位置の場合は、そのままセット完了するでしょう^^
GRKセッティングシート


何よりずっとオーバーフェンダーでワイドトレッドにしていたので、標準サイズのボディ幅に合わせることが大変でした(笑)


サーボは新調、Reve D !(^^)!



ジャイロはイーグルで最低限の機能にして、サーボの調整だけでシンプルにしようとしていましたが、



息子からヨコモV4を貸してもらいました(^^ゞ

モーターファンの取り付けには、イーグル製ファンのマウント部分だけを使用。
イーグルのファンは外して、今回は初めてAXONのファンを付けてみました。
※マウントだけで売っていればよいのに


まだまだ気になるところはあるのですが、ひとまず走れるようになりました。

まだ出来てないところは、

・フロントアッパーアームの動きが渋すぎ
 左右でクリアランスがちょっと違うので、また時間を見つけて調整予定。

・前後ダンパーオイルぬけぬけ
 私はどうもヨコモのダンパーが肌に合わないので、他社ダンパー物色中。

・ボディ
 インタークーラーとか買っているけど、まずは走り優先で・・・


そんなところでしょうか。
あとは走ってみてどうかです。


フロントナックルの穴位置も全部試したり、スライドラックの突き出し量など何パターンもやっているので、トータル何十時間もかかっていると思います・・・


(私のウデをカバーして)神風と言われる走りをしてくださいm(__)m


ホッとして、毎晩我が家の玄関に寝に来ているツバメを見に行きました。
可愛くて癒されます^^

今日は完全にドシャ降り雨予報ですが、ラジ天の屋根付きミニミニコースで走らせてみようと思っています♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。