ありがとう『展望喫茶 和み庵』

考えることが多くて、ラジドリは週に1回行けるか行けないかという感じです。

ブログの更新も久しぶりになりました。

先般、メンバーから「モニターがあったら良いかもよ」という声を聞いていたので、40型のテレビをもらってきました。

一瞬、アイリスオーヤマの液晶テレビだと65型で8万円少々なので、買っちゃおうかと迷いましたが、まずは手持ちの物でどのような活用具合になるか評価しようと言うことで40型を手配しました。

40型でもタダで手配出来てラッキーでした^_^

今まで仕事において1人でシミュレーションして物を準備し、思いどおりにならなかったことが多々あります。出来る範囲で評価して、確信を持って資金を投入しないといけませんね。

キノ隊長が様子見ながらが良いのではと助言くださりました^_^

話は変わって、小月ベースはpime-mark(株)という会社で運営しています。

7年前くらいからやっていた高齢者の憩いの場「展望喫茶 和み庵」のためにつくった会社でした。

しかしこの度、コロナ禍にて人を雇えなくなりあえなく閉店することにしました。

↓景色は抜群でした^_^

銀行からの借入が残っていますが、嫁に任せっきりでいくら残っているのか把握してません。。。

喫茶店、嫁に任せっきりでしたが、やっぱり寂しいです(涙) 

これからは小月ベースのみとなりましたが、皆さんの運営ご協力もあって、新しい顔ぶれもあったりで最小限の赤字で済んでいます。

キチンと試算してないのでわかりませんが、たぶん月に3万円少々の赤字?

人件費ゼロで赤字なんだから、全国のラジコンサーキットを本業にされている方々は本当に頑張られているなと痛感します。

私は本業の介護施設(こちらは役員)をしっかり安定経営させておいて、趣味と割り切れる範囲内であれば最低限OKという恵まれた状況です。

サーキットをさせて頂いているだけでも、貴重な経験だし、人とのうれしい出会いがあります^_^

豊かな人生を送る一つに、「人との出会い」を強く感じます。

目指すは黒字化して、もっと楽しめる環境に、もっとたくさんのラジコン好き、車好きが集まれるよう発展することが目標です^_^

今後ともご支援お願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

日曜日。

次の記事

ボランティア三昧の週末